見学日和 ~社会科見学とか気になったあれこれ

社会科見学と称していろんなところに出かけたのをメモするブログ

東京都

【見学】警視庁と警視庁交通管制センターに行ってきた!

まずは警視庁交通管制センターから。ここは7年ぶり3度目の訪問。 とくに見た目は前回見学時と変わってませんが、iPhone7が当時のコンデジを蹴散らすようないい仕事をしてくれてます。そんなわけでパノラマも撮ってみました。50インチモニターが正面72面、左…

【一般公開】測量の日に「日本水準原点」に行ってきた

毎年6月3日が測量の日です。何故この日かというと昭和24年6月3日に「測量法」が公布されたからなんだけど、測量の日と定められたのは平成元年から。わりと新しい記念日なのです。そして、わが国の高さの基準として明治24年5月に「日本水準原点」を…

【見学】改修工事に突入の警視庁交通管制センターにお邪魔しました!

東京都の交通網を集中的に管理している、警視庁交通管制センターに友人を連れ立って見学に行きました。このシステムが1995年にできてから15年、今年の3月からモニタ部分がすべて取り替えられるという大規模な改修工事が始まったのですが、告知前にすでに見学…

【見学】東京モノレール整備場(昭和島総合センター)

毎年11月18日は土木の日ということで、土木学会関東支部ではこの時期に親子見学会を開催してくれています。さすが土木学会というか、子どもも一緒なのにこんなマニアックでいいの?というような場所を見学させてくれるので人気が出てきています。娘と一緒に…

【見学】花王すみだ事業所(東京工場)

女性ばかり6人で花王のすみだ事業場(東京工場)の見学をしてきました。まさかの~全面撮影禁止。案内をしてくれた部屋や展示室もダメでした…。資生堂もそうだけど同業者の見学も不可だったり、なかなか厳しいのですね。 まず通されたのは花王ミュージアムの…

【一般公開】(独)海上技術安全研究所の2006夏

三鷹にある (独)海上技術安全研究所(略して海技研)は、主に船の運航に関する研究を行っているところです。何がすごいって波の発生や潮流の研究施設である深海水槽が、深さ世界一でギネスに載ったんですよ!その造波実験が見れるというので一般公開に行って…

【見学】立川に移転する前の(旧)国立極地研究所に行ったときのこと

国立極地研究所、通称「極地研」は南極観測隊を送り出している機関です。2009年4月から立川市に移転した国立極地研究所ですが、それ以前は板橋区加賀にありました。友人が勤めていたのでじっくり見学させてもらったときのレポです。案内してくださるのは、今…

【見学】ここは、かつて、駅だった~旧万世橋駅遺構特別公開【閉館】

※旧万世橋駅の遺構があった交通博物館は2006年5月14日に閉館しました。 万世橋駅の遺構見学は事前予約もしてましたが、朝から並んで当日券もありました。開館の10時前に到着したら、遺構見学の受付の列は、蒸気機関車三台分以上。途中で記念乗車券(硬券)を…

【見学】東京電力の品川火力発電所

※こちらの施設は現在見学を受け付けていません。友人の企画で午前午後の見学デーです。午前はJAL機体工場、午後からは天王洲アイルにある東京電力の品川火力発電所に来ました。東京電力のキャラクターでんこちゃんがお出迎え。ロビーにはタービンの翼の展示…

ダイアログ・イン・ザ・ダーク 2005 D-HAUS 初めての暗やみ体験

初めての暗やみ体験。ドイツ発祥の「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を子どもと体験してきました!ドイツ大使館の隣にある旧自治大学校で開催中のドイツ体感スクエア「D-HAUS」内での開催です。 事前のうわさや参加された方のレポででなんとなく知ったような…

【見学】東京トンネリックス・首都高環状新宿線の現場見学会

東京トンネリックス(首都高環状新宿線)の現場見学会に行ってきました。 今回は応募して当たったのですが、mixiの社会科見学コミュの方が何人も当選してるので初台で合流させてもらって、現場まで一緒に行きました。 mixiでオフ会状態になるのは初めてで、…

【見学】首都高中央環状王子線・開通前見学会

発端は「広報いたばし(11/23号)」の中の小さな記事から。首都高の「中央環状王子線」(板橋JCT~江北JCT間)の開通を控えて、2002年11月30日と12月1日の2日間だけ一般開放をするというので小学生の娘と行ってきた。都営三田線新板橋駅から歩くこと…